フランス女性と日本女性

フランス女性と日本女性

日本女性とフランス女性は考え方、ファッション、恋愛・結婚観等々かなり違います。

フランス女性は普段はカジュアルで楽な恰好をしているけれど、パーティなどになるとデコルテが開いてたり、体のラインの出たドレスでセクシーにきめるのが好きです。 シンプルなドレスにアクセサリーで遊んだり、ドレスのカットやライン、シルエットを楽しみます。で、ハイヒールは高め、そしてやっぱり赤の口紅が多いかな。 余談ですが、アラブ女性はぴかぴか、きらきら、光ものが好き。フランス人からするとキッチュであか抜けないという印象です。フランス人のアラブ系女性(2世や長くいる人)はフランス的なセンスの人も多かったです。フランスにいるとシンプルでエレガントな女性性が磨かれるのかなとは思います。

日本女性ってかわいいというイメージ。 服装だけでなくしゃべり方や仕草とかも。 パーティ向けのドレスなんかを見てもシルエットが少女的ですね。フランス人からすると、あんなお人形さんみたいな服は着たくないわとなりそうです。

ぶりっ子って言葉がありますが、 フランスだと女性だけでなく男性にも引かれると思います。 フランスの男性は女性に対してお人形さんみたいなお飾り的存在は求めていません。また若さもそこまでもてはやされません。きちんと自分の意見や人生観を持ち、中身の自立している大人の女性が好まれます。だからフランスのカップルには会話というのがとても大切です。過剰におしゃべりである必要は無いけれど、言わなくてもわかってほしいというのは通用しません。

アラブ女性もぶりっ子好きですね。やっぱりそうなってしまうのは女性に対して社会が未熟だから(日本以上に)。お飾り的な女性が求められるから整形なんかも盛んになる。フランスにいたシリア人の女性が「レバノン女性はみんな同じ顔してる」なんて冗談で言っていたけれど、まんざらじゃないですね。

フランスではかわいい=子ども。 元々フランス人にとって可愛いというのは「女性」への誉め言葉ではありません。エレガント、クラス(品がある)、美しい というのが女性への誉め言葉だし、フランス人は特にエレガントという言葉が好きです。

洋服や靴屋さんでも「マダム、とてもエレガントです」なんてよく聞こえてきます笑 次回は恋愛・結婚観について。

オリエンタルダンサー Hiroko Simon オリエンタルダンス・ピラティススクール Studio Hathor主宰   現在オンラインレッスンのみ8月末まで。出産のため9月、10月、11月は休講。12月からスタジオレッスン・オンラインレッスンともに再開。www.studiohathor.com

Laisser un commentaire

Votre adresse de messagerie ne sera pas publiée. Les champs obligatoires sont indiqués avec *